「まずい」のは危険?ビタワンドッグフードを本音評価|みんなの口コミと評判

ダックスフンドの画像

「ビタワンってよく見かけるけど、中身は安全なの?」「添加物の危険性やみんなの口コミが知りたい!」

そんな飼い主さんに向けて、今回は『ビタワン』ドッグフードの原材料や成分を本音で評価してみました。

実際に使っている飼い主さんの口コミや評判とともに、メリットやデメリットなども見ていきたいと思います。

『ビタワン』の基本情報

ビタワンドッグフードのパッケージ画像

出典:Amazon.co.jp

参考価格 1814円(6.5kg)
1kgあたりの価格 約279円
販売会社 日本ペットフード
生産国 日本
粗悪な原材料 チキンミール、動物性油脂など
酸化防止剤 危険性ナシ
着色料 不使用
販売場所 店頭販売、Amazonなど
評価 Dクラス

黄色のパッケージと犬のキャラクターでおなじみの『ビタワン』。ホームセンターやドラッグストアなどで販売されているのはよく見かけますよね。

ビタワン公式サイトによると、「四季の変化のある日本で暮らす愛犬の健康を考えた優れた栄養バランスでおいしい総合栄養食」とのことです。

これだけを見ればすごく良さそうに思えますが、果たして実際の中身はどうなんでしょうか?

『ビタワン』の原材料・成分の安全性を評価

読書をするラブラドールレトリバーの画像

それでは、さっそくビタワンの原材料と成分を見ていきましょう。※以下、好ましくない原材料は赤文字にしています。

原材料
穀類(トウモロコシ、脱脂米糠、コーングルテンフィード小麦ふすま)、肉類(チキンミール、牛肉粉、豚肉粉、チキンレバーパウダー)、豆類(脱脂大豆、おから粉末、大豆粉末)、油脂類(動物性油脂γ-リノレン酸)、ビール酵母(β-グルカン源)、乾燥キャベツ、オリゴ糖、カゼインホスホペプチド、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、グルコン酸亜鉛、ヨウ素、コバルト)、ビタミン類(A、B2、B6、B12、D、E、パントテン酸、コリン)、香料、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、アミノ酸類(アルギニン、メチオニン)、バチルスサブチルス(活性菌)
たんぱく質 20.0%以上
脂質 8.0%以上
粗繊維 4.0%以下
灰分 9.0%以下
水分 10.0%以下
カルシウム 0.9%以上
リン 0.8%以上
カロリー 350kcal/100g

 

犬レッド
評価:Dクラス

原材料を総合的に見て、当サイトではDランクとさせていただきました。

良質なドッグフードには程遠く、犬の健康よりも安さをウリにしたドッグフードというのが正直な感想です。

以下、原材料や成分で気になったところをいくつか解説していきますね。

主原料は栄養価の低いものばかり…

トウモロコシの画像

主原料に『トウモロコシ』などの穀物を使用していますが、穀物は犬にとって栄養価値が低く、まアレルギーの原因になりやすいことで知られています。

また、『コーングルテンフィード』や『脱脂米糠』は本来捨てられるはずの原材料で、栄養価はほとんどありません。

コストダウンのためにこれだけ穀類を使用している点は大きなマイナスポイントと言えるでしょう。

『肉類』がお肉ではない可能性アリ

ニワトリの画像

肉類に『チキンミール』や『チキンパウダー』と書かれていますが、これらは鶏の肉以外の部分(トサカや羽など)を混ぜて作られるケースが多い原材料です。

実際は何が入っているかは不明ですし、少なくとも「新鮮なお肉たっぷり」というわけではありません。

かさ増しの原材料も目立つ

『脱脂大豆』や『大豆粉末』は、大豆をヒトの食品に加工したあとに残るものです。

非常に安い価格で仕入れられるメリットはありますが、栄養価値はほとんどなく、かさ増しとして使われるケースが大半です。

 

『ビタワン』のリアルな口コミ・評判

イエスとノーの女性の画像

実際に『ビタワン』を購入した飼い主さんたちのリアルな口コミもまとめてみました。こちらも参考にしてみてくださいね。

ユーカヌバ、サイエンスダイエットといろいろなご飯を試しましたが、やはりビタワンが一番いいです。

愛犬もおいしいのか食いつきがとてもよく、2分ほどで完食です。前に買っていた犬もこのビタワンで病気一つせず、16歳で大往生しました。

値段相応かと思いますが、国産の安心感はあります。

プレミアムフードと比べると、やはりうんちも緩く、臭いです。

家族が他のと間違えて買ってしまったのですが、一応与えてみました。

ですが、夜中に寝床で吐いてしまい、次の日は消化に悪かったのか、下痢でした。

ヨーキー6匹をかっており、エサ代も馬鹿にならないので某フードから切り替えようかと食べさせてみたところ、食いつきは良いのですがなぜか食間に嘔吐するようになったのであげるのをやめました。1匹だけじゃなく全員です。

うちの親が十四年生きてた外飼いだったビーグルの雑種にビタワンをやってみたら、何でも食べる犬だったのに、ビタワンだけ食べなくて、親が十キロみたいな大袋で買ってきちゃったから、人間のご飯に取ってた出し汁をかけたり、牛スジ肉の下拵えの煮込み汁をとっておいたのをかけたり、そりゃあまあ全部食わせるのに苦労しました。

しかもその半年後に死んでしまいました。

「ビタワンだけを与えて長生きした」という声もありましたが、口コミの多くは低評価でした。

そのなかでも「嘔吐した」「下痢をした」という声が非常に多く、ワンちゃんの体が拒絶するケースも多いようです…。

値段が安いというメリットはありますが、こうした口コミをたくさん見ても、決して私は買おうとは思えません。

ちなみに、yahoo!知恵袋などを見てもらうと分かるのですが、「実際に食べてみると本当にまずい」「なんでも食べる子だったのに、ビタワンは何をしても食べなかった」という声も非常に多く見られます。

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は『ビタワン』の原材料や成分、飼い主さんたちの口コミ・評判を紹介しました。

知名度が高く、リーズナブルなドッグフードですが、当サイトではオススメすることはできません。犬の健康を考えた原材料ではなく、売り上げを重視したドッグフードという印象を受けました。

ドッグフードを選ぶ際には、原材料や成分などを踏まえて、納得のいくものを選ぶようにしたいものですね。